<   2017年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

ふとした話から 葉祥明

ふとした はなしから

「葉祥明」

懐かしい
学生時代の一冊がありました

「夢みたものは…」
e0126241_10262643.jpg
この一冊から
立原道造の詩集と出会いました

立原道造は 昭和14年3月 25歳で この世を去っています

新編 立原道造詩集 中村真一郎=編 角川文庫
昭和56年1月20日 改版25版発行本を 買いました

そのなかの

「 旅 人 の 夜 の 歌 」

降りすさむでゐるのは つめたい雨

なにか心に へんか があるときに
ひらいてしまいます

いまは おもいで で ひらいています



[PR]

by genkiyasai | 2017-09-17 10:47 | 本・言葉・絵 | Comments(0)