本を読むということ

電子書籍なるものをもって
一か月が過ぎました
ただいま 四冊目
青空文庫という 無料のとこから
ひとつまみ
ふたつまみ
・・・・・
ゆっくりではありますが
わざわざ買わないな
図書館でも借りないだろうな
という
ほんとうに もうしわけないけれど
この電子書籍がなかったら
読む機会は なかった本を読んだ

まだ
読み終わっていない本たちは
年末に少しの片づけで 集まります
ああ
ことしも 読みきれなかった しおりふきんを 
ながめて とじる

電子書籍には
五冊ほどのストックがある

年末年始は
映画

テレビ
音楽

これだけで すごしたい
あと
温泉

しかして
本を読むということは…




[PR]

by genkiyasai | 2016-12-27 11:28 | 本・言葉・絵 | Comments(0)  

<< 2017!今年もよろしくお願い... 第6回合同展示会 盛況のうち閉... >>