岩手・釜石、大船渡方面に行きました。

息子の夏休みの終わりも近づき、やっと震災の被害地、岩手三陸方面に行きました。
e0126241_10421640.jpg

岩手に向かい、東の空を息子が撮りました。
e0126241_10425643.jpg

e0126241_10431894.jpg

まだ町の中には、祈りを捧げる人たちが数多く見られました。
e0126241_1044783.jpg

e0126241_1045920.jpg

車の中で、息子といろいろな話が出来ました。高校進学を来年に控え、進路についても考えるいい機会になったと思います。
e0126241_10452790.jpg
e0126241_10455579.jpg
e0126241_10463116.jpg

まだ、はじまったばかりなのだと、「復興」ということの大切さを認識し、やれることをやっていきたいと、改めて心に誓いました。
[PR]

by genkiyasai | 2011-08-28 10:53 | Comments(2)  

Commented by kozou_17 at 2011-08-31 07:25
来年は高校生ですか。早いですねぇ。
被災地を子供に見せるのは良いと思います。圧倒的な被害状況に、感じることも多いでしょう。将来、人を助けることができる大人が増えると良いですよね。
Commented by 元気な野菜屋 at 2011-09-02 09:57 x
良かったと思います。
自分の周りで動いている時間と、被災地で動いてる時間の違いというか、道中海岸沿いの山の道で、鹿に遭いました。秋田でよく見るカモシカと違い色のきれいな鹿が、三陸の海を背に、一瞬のことで写真には撮れませんでしたが、たった数時間での間にこれだけの物を見て、感じることは大きな力になってくれると思います。

<< 初雪です!昨夜から降った雪が積... 蓮の花が、うつくしい! >>